プロミスの目的ローンとは?メリット・デメリットや使い方を解説

プロミスの目的ローンが気になるけど、本当に契約できるかわからない。

こうした疑問を抱えている人はいるでしょう。

目的ローンは利用方法を固定して使うキャッシングとなります。

一般的なキャッシングと違い、契約時点で目的を決める必要があります。

勝手に他の用途で利用できない点に気をつけてください。

この記事では、プロミスの目的ローンを利用するメリットやデメリットについて説明します。

これから利用を検討している人は、いいところと悪いところを確認しておきましょう。

①プロミスの目的ローンは契約時点で目的を示す必要がある
②目的に合わせて融資を受けられる
③目的外の利用はできない

プロミスの目的ローンとは?

プロミス

プロミスの特徴

プロミスは、2年連続で顧客満足度1位の、言わずとしれた大手消費者金融です。知名度・信頼度共に高いので、初めて利用する方も安心。30日間利息0円(実質年率4.5〜17.8%)、利便性の高いアプリローン、24時間いつでの振込可能など多彩なサービスが満載です。

知名度
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • ここはやはり大手で間違いない。キャッシングに限ってはプロミスみたいな大手一択にしておけばまず失敗はしないと思う。
  • 急な増額にも柔軟に対応してくれて、緊急時でも助かりました。
  • 真面目に返せる人にとっては、最高の会社だと思います。

プロミスの目的ローンは、プロミスへ利用目的を伝えた上で、審査を受けて借入をするローンです。

一般的なキャッシングは用途がわからない人にも融資をしていますが、目的ローンは融資を希望している人の目的が示されなければ融資してもらえません。

プロミスの目的ローンは以下のスペックで提供されています。

限度額300万円まで
金利6.3%~16.5%
返済期間最大6年
契約できる人20歳から69歳で収入を持っていること
担保・保証人不要
返済日毎月6日

目的ローンは一般的なキャッシングに比べると金利が下げられています。

ただ、限度額についても下げられているため、大きな借入には適していません。

返済期間についてもあまり長くないため、しっかり目的と計画を建てなければ使いづらいローンとなるでしょう。

プロミスの目的ローンは一般的なキャッシングより利息が抑えられます。

プロミスの目的ローンを使うメリットとデメリット

プロミスの目的ローンを使うメリットは以下の通りです。

  • 低金利が期待できる
  • 用途さえ問題なければ契約しやすい

目的ローンは低金利が期待できるローンとなります。

一般的なキャッシングと比べて、上限金利が1%以上も低くなっているため、返済時の負担は軽減されます。

他にも用途が決まっていれば、問題なく契約できる点はいいところでしょう。

一方で以下のデメリットがあります。

  • 用途不明であれば契約できない
  • 店頭窓口以外で契約不可能

用途不明の契約については認められません。

また、店頭窓口以外では申込みや契約ができなくなっています。

ローン契約をする際は、店頭窓口に対応しているプロミスを見つける必要があるでしょう。

目的ローンは使いやすい部分もありますが、契約できる人はかなり限られています。

プロミスの目的ローンの使い方

プロミスの店頭窓口へ行き、目的ローンと契約したい旨を伝えてください。

その場で申込内容を記載し、審査結果を知った上で契約します。

審査に落とされた場合は契約できません。

契約後、店頭窓口を利用してすぐに借りられます。

また、後からでもいい場合は、振込みによる融資が可能となっています。

どのタイミングで融資を受けるべきか考えた上で、適切な借入を行いましょう。

プロミスの店頭窓口で申込みから借入まで可能です。

まとめ

● プロミスの目的ローンはこれまでのローンとは少し異なる
● 目的がわかっていればローンとしては使いやすい
● 店頭窓口で申し込めない人は利用が難しい

プロミスの目的ローンは、これまでのローンと違う形で提供されています。目的をしっかり示さなければ契約できない点に気をつけてください。また、プロミスの店頭窓口を利用できない人が申し込めないなど、利用したくてもなかなか利用できない人が出てしまいます。

プロミス

プロミスの特徴

プロミスは、2年連続で顧客満足度1位の、言わずとしれた大手消費者金融です。知名度・信頼度共に高いので、初めて利用する方も安心。30日間利息0円(実質年率4.5〜17.8%)、利便性の高いアプリローン、24時間いつでの振込可能など多彩なサービスが満載です。

知名度
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • ここはやはり大手で間違いない。キャッシングに限ってはプロミスみたいな大手一択にしておけばまず失敗はしないと思う。
  • 急な増額にも柔軟に対応してくれて、緊急時でも助かりました。
  • 真面目に返せる人にとっては、最高の会社だと思います。