アイフルの増額はできる?審査の条件や流れを解説

アイフルの限度額に不満がある。

初回の契約で得られた限度額が少ないため、辛い思いをしている人もいるでしょう。

アイフルの限度額は収入によって決められます。

ただ、収入が変わったとしても限度額は希望しなければ増額できません。

少しでも限度額を増やしたいと考えているなら、増額審査を受けるといいでしょう。

この記事では、アイフルの増額について説明します。

増額の条件や流れを理解して、正しい方法で増額できるようにしましょう。

①アイフルは増額によって限度額を増やせる
②増額審査を通過すれば限度額が大きく変わる場合も
③審査に落とされると限度額は変わらない

アイフルの増額は可能

アイフル

アイフルの特徴

アイフルは来店不要、郵送物なしのスマホローンを打ち出し、すべての手続きをスマホだけで完結させることも可能です。また、勤務先や自宅への電話連絡をしない点もポイント。利用者のニーズに合致したサービスが魅力です。

知名度
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • オペレーターの方からいろいろアドバイスいただけてよかったです。頑張って返済していきたいです。
  • 数時間で審査の結果が出て、融資額も希望通りで満足です。
  • 勤務先への電話確認がないのが本当に助かりました。

アイフルは現状の限度額に不満があるなら、増額審査を受けて限度額を増やせるようにしています。

この限度額では希望している金額を借りられないと考えているなら、増額審査を受けて限度額を変更してもらうといいでしょう。

増額審査はマイページから可能となっている他、アプリでも対応しています。

増額審査には収入証明書が必要な場合もありますが、しっかりと収入を持っていれば審査を通過できる可能性が高くなります。

安定した収入をしっかり示して、アイフルから増額を勝ち取りましょう。

アイフルの増額ができればこれまでよりも多くの借入が期待できます。

アイフルの増額審査の条件

アイフルの増額審査を通過するためには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 安定した収入を確保していること
  • 収入が申込時によりも増えていること
  • アイフルを利用していること
  • アイフルでの返済実績があること

こうした情報が確認できた場合、増額できます。

アイフルは安定した収入を持っている人に増額させるため、収入が安定していない人は増額できません。

また、収入が増えていないと判断された場合、総量規制の影響により増額できず、限度額が増えない場合もあります。

その他、アイフルを利用して信頼性を確保していることが重要になります。

アイフルを利用して返済している情報が確認できない場合、アイフル側が増額させる必要がないと判断して審査に落とされてしまいます。

最低でも1回の利用と返済を経験する必要があるでしょう。

アイフルを利用しているかどうかが重要になります。収入面もしっかり増やしておきましょう。

アイフルの増額審査の流れ

アイフルのマイページへ移動して、増額審査申込みを行ってください。

スマホアプリの場合は、ログインした後に表示される利用状況の確認から、増額審査申込みが可能となっています。

申込みを完了させると、収入証明書を提出するように求められます。

これは限度額が増加したことにより、安定した収入を持っているか判断するためです。

提出を求められた場合には、速やかに書類を提出してください。

審査ができる状況になった場合、アイフルが審査を行って限度額を増やすか判断します。

審査を通過した場合、新しい限度額がメールで提示されます。

審査に落とされた場合は限度額が変わらないと告げられます。

限度額を増やすためには必要な書類をしっかり提出する必要があります。

まとめ

● アイフルの増額審査はマイページから可能
● 増額できれば更に多くの借入が可能となる
● 審査に落とされる場合もあるため安定した収入は重要

アイフルは増額審査によって収入が安定している、アイフルの利用経験が豊富だと判断されれば限度額増加が期待できます。現状の限度額では満足できないと判断している人は、限度額を増やすために増額審査を受けるといいでしょう。

アイフル

アイフルの特徴

アイフルは来店不要、郵送物なしのスマホローンを打ち出し、すべての手続きをスマホだけで完結させることも可能です。また、勤務先や自宅への電話連絡をしない点もポイント。利用者のニーズに合致したサービスが魅力です。

知名度
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • オペレーターの方からいろいろアドバイスいただけてよかったです。頑張って返済していきたいです。
  • 数時間で審査の結果が出て、融資額も希望通りで満足です。
  • 勤務先への電話確認がないのが本当に助かりました。