キャッシングとは?初心者にもわかりやすく解説

キャッシングってどういったサービスだろう。
これまでキャッシングを利用していない人にはなかなか把握できないものでしょう。

キャッシングというのはお金を借りるサービスのことです。
特に少額で借りるサービスを中心にこのような名称が使われます。
お金を借りるためには審査を通過して、更に毎月の返済をしなければならない点に注意しましょう。

この記事では、キャッシングについて初心者にもわかりやすいように説明します。
まだキャッシングを利用していない人は、この機会に知識を得ておきましょう。

①キャッシングはお金を借りるサービス
②金利は高いが審査のスピードが早い
③返済義務がある

キャッシングとは?

キャッシングというのは、お金を借りるサービスを指す言葉です。

すべての借り入れを指す言葉ではありませんが、基本的に少額で金利の高い借入をキャッシングと呼びます。

キャッシングは申し込みが必要で、申込みをしていない場合は借りられません。

また、お金を借りたいと考えている業者側が、問題なしと判断しなければ借りられません。

問題点がないところを確認する作業をキャッシング審査と呼びます。

借入ができるようになると、様々な場所で融資を受けられます。

お金が足りない時はキャッシングを検討してみるのもいいでしょう。

「キャッシングは少額の借入サービスを指す言葉として使われます。」

キャッシングは返済義務が生じる

キャッシングですが、お金を借りるからには返済しなければなりません。

借りたものを返さないのは犯罪行為であり、これは業者と個人の借入でも同じことです。

返済しなかった場合は、厳しい処分が待っています。

返済は毎月の引き落とし日に対応するパターンもありますが、業者によってはATMによる振込を要求される場合があります。

ATM振込の場合は返済日までに返していなければ、電話連絡等がすぐに入りますので注意しましょう。

また、毎月の返済時には利息を追加で払わなければなりません。

利息というのは、借りた金額に対して年間どれくらいの金利を適用されるかによって決められます。

金利の高いキャッシングでは、借りた金額が多いと利息もかなり増えてしまいます。

毎月の支払いに対応できる余裕を持つようにしましょう。

なお、返済が遅れている場合、利息を追加で支払わなければなりません。

「毎月の返済はしっかり済ませましょう。」

クレジットカードのキャッシングも可能

普段利用しているクレジットカードですが、実はキャッシングが可能となっています。

クレジットカードにはショッピング利用枠とキャッシング利用枠が用意されていて、キャッシング利用枠を使えばお金を借りられます。

キャッシング利用枠は、申込時に不要としていない場合、審査によって限度額が決められます。

この限度額までなら、クレジットカードのキャッシングを利用してすぐに借りられます。

ただ、クレジットカードのキャッシングは振込が大半で、すぐに対応していない場合もあります。

また、クレジットカードの場合、キャッシング利用枠が無いことに気づかないまま利用し、融資が受けられないと告げられるケースもあります。

どうしても借りたい時はキャッシング枠の確認をしておきましょう。

「クレジットカードのキャッシングは知らないことが多いです。」

まとめ

● キャッシングはお金を借りる方法
● 毎月の返済が必要なので注意
● 余裕を持った返済が大事

キャッシングはお金を借りられる便利なサービスですが、基本的に借りた金額以上の返済が求められます。毎月の返済をしっかり済ませないと損失が多くなるので気をつけましょう。